意匠設計以外を専門事務所に協力して頂く事の利点

                                      
当事務所は、構造設計と設備設計(給排水・衛生・ガス・空調設備設計と電気設備設計) を専門事務所に依頼します。
そのメリットは以下の様に考えます。

設備については昨今、多種の機器やシステムが開発されますます複雑になって来ています。
従って、知識の豊富な専門事務所に依頼することに依り、施主様にとって イニシャルコストとランニングコストのバランスの良い、費用対効果の高い理想的な 設備設計が可能になるためです。

又、構造設計に関しましては、意匠設計と構造設計を同じ設計者が行うと、ついデザイン を優先してしまい構造に無理が生じたり逆に構造を重視する為に使い勝手が悪い、デザイン性の低い 建物になってしまう危険性があります。

意匠設計者と構造設計者がお互いの立場で冷静な意見を交換する事に依り、意匠と構造の バランスの良い建物が出来上がります。
いずれにしても、依頼する専門事務所はスキルのレベルが高くて良心的である事が 絶対条件です。

そして、最終的に、再度、当事務所で最終チェックを行う事は当然です。